ゼラニウム精油とは

未分類

ゼラニウム精油(以下ゼラニウム・エジプト)はニオイゼラニウム、ローズのような香りを持つことからローズゼラニウムとも呼ばれています。
葉の部分を水蒸気蒸留法で抽出されています。
皮膚の抗感染作用対策から日々のスキンケアまで、お肌のケアには不可欠な精油の1つです。

特性として
止血作用
収斂作用
抗感染作用
抗菌作用
抗真菌作用
鎮痛作用
強壮作用
昆虫忌避作用(蚊)
など

禁忌事項・注意事項なし

香りの相性が良い精油
クラリセージ、クローブ、サンダルウッド、ローズ、ローズウッド、ネロリ、柑橘系

産地によって、ゼラニウム・エジプト、ゼラニウム・コルシカ、ゼラニウム・チャイナ、ゼラニウム・ブルボンなどがあります。特性はあまり変わりませんが、香りが少しずつ違います。

レシピの例(NARD JAPANケモタイプ精油小辞典より)
シワの予防
ローズ 0.1ml
ローズウッド 0.3ml
ゼラニウム 0.3ml
セージ 0.3ml
ロックローズ 0.2ml
アルベンシスミント 0.2ml
アルガン油 8ml
イブニングプリムローズ油 8ml
ローズヒップ油 13ml
1日1~2回、患部に適量を塗布し、ずっと継続する。

基礎化粧品は、5か月前から以下の美容オイルとネロリハーブウォーターを使用中。
(市販の基礎化粧品は某メーカーの化粧水前の炭酸美容液のみ)
乾燥肌ですが、冬でも口元や目元に重ね付けすれば問題ないです。
肌に艶がでてきたように感じます。

美肌オイル
ゼラニウム・エジプト 3滴
ラベンダー・アングスティフォリア 3滴
ローズマリー・シネオール 3滴
ローズヒップ油 10ml

※写真は2か月前から育てだしたゼラニウムです。植物を育てるのが苦手ですが、今のところキレイに咲いています(#^.^#)

タイトルとURLをコピーしました