思い出箱を用意しよう!!

思い出のものたくさんありませんか?

親友にもらったプレゼント。
大切な人の形見。
子供が書いてくれた似顔絵。
アルバム。

思い出は人それぞれ。

日々の生活が、当たり前の毎日ではないこと。

いつ何が起こるかわからない人生…。

思い出の物が家の中で散らばっていたとしたら・・・。
突然何か起きたとき。かき集めることができるでしょうか?

大切な思い出は心の中にもあります。
でも大切な思い出の物をなくした時。
とても悲しい気持ちになります。

そこで用意して頂きたいのが思い出箱。

 

大きさの目安は抱えられる大きさ。

※参考例:多少水に濡れてもいいように
プラスチックの箱おススメです。

思い出の物の代表といえばアルバム



こんなに多くては持ち出すことは不可能ですね

大切な写真を厳選してコンパクトにし、思い出箱に入れる。

自分でまとめると自分の人生を振り返れることが
できるのでおススメですが、
とても時間が必要です。
写真屋さんで一冊の本にまとめて頂ける
サービスなどを利用してもいいですね。

デジタル写真などは、
USBなどデータを入れ、
思い出箱に入れる方法もあります。

思い出は・・・。

大切なモノを厳選して、まとめておくこと!

思い出のモノを置く場所を決めておくこと!

いつでも持ち出せるようにしておくこと!


この機会に1人1つ思い出箱を作ってみませんか?

タイトルとURLをコピーしました