【人気記事続編】玄関収納「下駄箱下」空間の使用収納例!

整理収納
玄関「下駄箱下」空間を収納例をご紹介します。
玄関「下駄箱下の空間」が「モノを収納するため」
娘のキックボードの収納場所にずっと悩んでいました。
すぐに遊ぶには、きっと玄関がいい…。
でも、玄関にモノを出しておきたくない…。
そんな葛藤で、収納場所を決定できず・・・。
せっかくなので、この下駄箱下の空間を活かしてみよう!
市販では、なかなかピッタリの収納BOXを探すことができませんでした。
そこで、キックボード手作り収納を父に依頼することにしました。
孫のために、父は喜んで引き受けてくれました。
①下駄箱下の空間を計測。
⬇️
②自分で製図を書き。
⬇️
③廃材を使って。(お金をなるべくかけずに作るのが父のポリシー)
⬇️
④ノコギリ、カナヅチ大活躍。
⬇️
⑤ローマ字の苦手な父は・・・。娘のイニシャルとキックボードの頭文字を私に何度も電話で確認・・・。
⬇️

ついに!完成

【ピッタリ収納BOX】
{B8BF12A8-98E6-4E00-B350-C5A143018B02}
色も下駄箱と合わせて手抜きなし!!
キックボードもバッチリ収納
{A0038EB1-A7A0-40D2-B5EF-D5021F8D7D99}
ハートドキドキの部分は取手になり出し入れも楽チン♪
{E59B2325-98F2-427F-8023-01EFEEDA23FD}
キックボードを使わなくなったら違うものが収納できます。
空間を有効活用することで、大切なモノを、大切に保管することができると思います。
他にも
「普段履く靴」・「非常用道具、リュック」・「子供のお出かけセット」など
ライフスタイルに合わせて収納してみてはいかがでしょうか?
そのまま置いてしまうと、見え方にごちゃつきを感じたり、汚れてしまったりする場合もあります。
カゴ、BOXなどを使用すると、そんなお悩みも解消され、見た目も良くなります。
収納グッズを購入される場合は、必ず収納場所を正しく計測してから購入して下さいね。
まずは、紙袋などで大きさが正しいか、使い勝手がいいか、1週間ほど様子を見てから収納グッズを購入されてもいいかも♪
読んでいただきありがとうございました♪参考にして頂けたら嬉しいですおねがい
タイトルとURLをコピーしました